独自のスタイルを提唱する兼六ホームに見学に行こう

  1. Home
  2. 都心も横浜も行くのが便利

都心も横浜も行くのが便利

一軒家

何を優先順位にするのか

都心部や横浜市内へアクセスし易い相模原市ですが、このエリアで物件探しをするにあたり気を付ける事があります。まずは自分にとって最適な価格帯を設定しておく点です。月々の返済率やボーナス払いの有無等を事前に考えておきましょう。いくら理想の不動産であっても手放さなくなるのでは意味がありません。自分が支払える価格帯を設定してから、その中で物件選びをして下さい。価格帯の次に戸建て住宅が良いのか、マンションが良いのかといった点です。またそれによる利便性の兼ね合いも考える必要があります。前者は居住形態の特性上、相模原市内の主要駅から少し離れています。バス利用も考慮に入れましょう。後者は逆に駅に近い所を選ぶようにして下さい。近いほど不動産としての価値があるからです。

物件の幅が広いのが特徴

小田急ロマンスカーが停車する相模大野駅、京王相模原線の始発で横浜線が乗り入れている橋本駅は同市内で最も賑わうエリアです。そのため大規模な商業施設が多く、不動産の形態としても大規模なマンションが多いのが特徴です。なので利便性を優先するなら、このエリアが有力な選択肢になります。市内の中心となる相模原駅は横浜線のみですが快速停車駅なので、それなりに駅周辺も賑やかです。ただ相模大野や橋本よりは価格帯も多少落ち着いてます。そして戸建ての不動産は駅から離れると増えてきますし、値段も現実的です。なのでバス利用が問題無ければ戸建ての選択肢は非常に広がると思います。市内は様々な物件があるのが特徴ですが、適切な価格帯の設定と利便性の兼ね合いを考えれば自分に合う所が見つかるでしょう。